マカオのカジノのホテル情報

マカオカジノホテルのウィン(市街)

セドナ広場から徒歩で12分と立地もよく、スタンダードクラスの部屋でも56㎡以上。

マカオに進出しているウィンマカオは、ラスベガスに拠点をウィンラスベガスの第一号店。

本場ラスベガスのエッセンスを盛り込んだ最高レベルのリゾートライフを
満喫させてくれますね。とにかく派手です。

日本との縁も深くパチスロメーカーの「アルゼ」がこの会社に出資してます。
クランキーコンドルは懐かしいですね。

大迫力の噴水ショーはマカオカジノホテルの名物にもなっています。
なにもかもがゴージャスに作られており、憧れのカジノホテルと言えるでしょう。

ロビー1階のショッピングアーケードには、
シャネルやヴィトン、ブルガリといった世界の一流ブランドが顔を揃えています。

ロビーを彩る赤いシャンデリアが印象的ですね。
肝心のカジノはというと高級感たっぷりでリスボアやサンズのように混雑したイメージはないですね。ルーレットでも最低レートが50ドルだったりしますから・・・。お金持ちが集まっている感がすごいです。

ただ大型のカジノに比べると天井が低いのでタバコを吸わない人なら、少し煙たく感じる人もいるでしょうね。もちろん禁煙スペースもありますよ。

VIPルームのデポジットは日本円で約500万円。しかも換金できないノンネゴチップ。私なら頑張っても5万ぐらいですから、VIPルームの方々は収入も私の何100倍はあるんでしょうね。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close