カジノ初心者が知っておくこと

2000ドル分の仮想マネーでカジノを練習してみよう!

日本人専用の日本人のために作られたジパングカジノなら2000ドル分無料であそべてしまいます。

オンラインカジノはカジノが合法の国から発行されているライセンスが必要です。
ジパングカジノはライセンスを取得していますので、無料プレイ、有料プレイにおいれイカサマや遠隔、インチキは100%ないと言えるようです。
(政府発行のライセンスを取得している意味と現在までの経緯において)

早速始めたジパングカジノ

最初の無料ボーナス2000ドルが普通に遊んでいると・・・

見にくいの残高をアップすると

こんな感じで勝ててしまいました・・・・。
スロットで大当たりしたりブラックジャックやバカラで普通に楽しんだだけです。
掛け金も1回100ドルとかじゃなくて10ドルぐらいで多くで50ドルとかです。
これなら有料プレイをしなくてもいいんじゃないかと思ってしまうほどです。

ジパングカジノの遊び方

オンラインカジノは、海外のサーバーで運営されていることと、お金を賭けることができますので日本のカジノゲームとは少し勝手が違います。私自身も最初は少しどまどいましたので大まかな流れを説明しますね。

① メールアドレスの登録する

コチラからメールアドレスを登録すると次画面にてダウンロード画面に切り替わります。 登録したアドレスには折り返し登録完了のメールが届きます。 

② ダウンロード・インストール

ジパングカジノは日本語版のみですので言語を選択する必要もありません。 「ソフトウェアをダウンロードする」をクリックして画面指示に従ってダウンロード・インストールします。 画面の指示もすべて日本語で次へのボタンを数回クリックするだけです。 

③ ソフトを起動してみよう!

インストールが完了すると自動でゲームモードのソフトが立ち上がります。 デスクトップにもジパングカジノのアイコンが作成されます。 

④ まずは無料プレーで遊びましょう!

無料プレーをクリックすると次画面で最初に入力したメールアドレスを入力するとユーザー名とパスワードが発行されます。下部の続けるのボタンをクリックするとプレー画面に切り替わります。

ユーザー名とパスワードはパソコンに記憶されますので次回から入力はしなくても良いです。登録したメールアドレスに記載されて送ってくれます。 無料プレーは仮想の2000ドル分遊べます。ゲームの種類は100種類ぐらいありますので選ぶのに迷うくらいです。0.1ドルからベットできますので単純にカジノゲームとして遊ぶだけでもこのクオリティーはなかなか感動もんです。

無料プレーで遊ぶだけならここで作業は一旦終わりです。

暇つぶしでカジノの練習するのもよいですし、毎日2000ドル以上稼いでいる人が5人ぐらいでているので、リアルマネーを賭けて勝負するのも面白いですよ~!公式サイトの一覧を見ると2日に1人ぐらいペースで日本円で100万円以上勝っている人がいる感じです。

  • 特典1、ジパングカジノ登録マニュアル
  • 特典2、入出金マニュアル
  • 特典3、入金ボーナスマニュアル

⇒ 3大特典つきのジパングカジノ登録はこちら

デスクトップ上のアイコンをクリックすればこんな感じでソフトが立ち上がります。

遊べる分が14000ドルに増えてます・・・・。

⑤ 有料プレーで遊んでみよう!

無料プレーでも十分に遊ぶことができますのでそれだけで満足してしまいそうですね。有料モードを選択すると実際にお金をかけて遊ぶことができます。ちなみに無料プレイと有料プレイにシステムの差はないと言われています(カジノライセンスによる)

公式サイトでは毎日のように高額当選がでていますけど・・・(スロットのみ公開)他のゲームを合わせたらもっと勝っている人もいるのかな?有料モードは一攫千金のチャンスなんですが、ギャンブルですので十分に無料プレーで練習してからにしましょう!

では、有料プレーの登録方法をご説明します。

デスクトップ上のジパングカジノのアイコンをクリックしてソフトを起動します。 起動画面で有料プレーを選択(無料プレー画面からでも選択可能)して新たに
アカウントを作成します 無料版と有料版の二つのユーザー名を作成する感じになります。

アカウント作成のために必要事項を記入します。名前や住所の入力はローマ字です。 名前、苗字の順番ですので 田中太郎さんであれば tanama tarou の入力となります。


住所の欄 です。国はjapanを選択。次に郵便番号をハイフンなしで記載します。 都道府県は東京都であればtoukyouto。市町村は渋谷区であれば shibuyaku といった感じで日本語の住所をそのままローマ字で記入してOKです。順番も海外表記のように最後から記入する必要もありません。携帯電話だけの場合はどちらにも携帯番号を記入してもOKです。faxはなければ未記入にします。部屋番号の最初には#を記入します。


すべて登録が終われば5~10文字のパスワードを設定します。通貨はUSDのままチップコードは空欄。利用規約にチェックをいれて「口座の作成をする」をクリック。次画面で無料プレーの時のようにパスワードが発行されて、次画面でゲーム画面に切り替わります。これで有料プレーをする準備が整いました。

⑥ 実際にお金を入金してみよう!

入金はプレー画面上部のキャッシャーから入金の手続きをします。ジパングカジノは海外のサイトですので通貨はUSドル。以下のような流になります。

自分の銀行⇒ 海外ネットバンク ⇒ ジパングカジノのキャッシャー

これはどういうことかといいますと、海外のネットバンクが日本円をドルに変換してくれる役目のようです。

この海外のネットバンクはいくつかの選択があります。

Zbank / i-BANQ / NETeller / Click2Pay

ネットバンクというというより海外送金サービスといった感じですね。このジパングカジノではZbank(ジーバンク)を選ぶのが一番手間がかからないです!画面左上部のZbankをクリックします。Zbank IDの項目で「初めてのZbankで入金」を選択します。

Zbankアカウントの作成をクリックして口座を開設します。 ジャパンネット銀行か楽天銀行を持っていれば15分ほどでジパングカジノに送金可能です(24時間いつでも)ジーバンクの口座開設はすべて日本語対応で開設するにも5分程度で完了してしまいますので面倒な方でもすんなりと作成できそうです。

メールアドレス入力 ⇒ メール内のリンクをクリック ⇒ 名前と住所を日本語で記入 ⇒ 開設完了

こんな流れで5分ぐらいで口座開設できてしまいます。

まとめるとこんな感じになります。

ジャパンネット銀行or楽天銀行 ⇒ Zbank ⇒ ジパングカジノへ入金完了。

⑦ 出金方法~勝ったお金を引き出してみよう!

ジパングカジノ ⇒ Zbank ⇒ 自分のジャパンネット銀行or楽天銀行 このような流れになります。

反映は1日もかからないので高額賞金を当てた時はすぐに出金できるのがいいところです。

⑧ いろいろなモードで楽しんでみましょう!

お疲れさまでした。登録は少し長くて大変ですが口座の開設も一度してしまえば、仮に他のカジノで遊びたくなっても使えますので便利です。ジパングカジノに入金する画面ではオンラインチャットの画面が立ち上がりサポートですくが何やら登録の仕方や説明をしてきますので、わからなければすぐに対応してくれます。そのままチャット画面で返信すればすぐに返信がかえってきます。

朝でも夜中でも関係ないのでなんか安心感があります。 無料で遊ぶのにはお金は一切かかりませんので暇つぶしにはいいかも。ただ勝ててしまうとちょっと後悔してしまいます。ペイアウト率は無料も有料も同じゲームですので、ツキを感じたら切り替えるのもいいかもしれませんね。無料モードと同じように平常心でプレーすれば同じように勝てるのかな・・・・・ちなみに有料モードにはボタン一つで切り替えることができます。

今ならジパングカジノでは入金ボーナスといって、入金額と同額の100%ボーナスが残高に加算されるようです。100ドル入金すれば残高は200ドルになります。承元は300ドルです。勝つ可能性もグンと上がりますね。このボーナスをもらうには入金前に立ち上がるチャット画面でボーナス希望と返信します。ジパングカジノへの入金が完了すれば、ボーナス額を反映してくれます

  • 特典1、ジパングカジノ登録マニュアル
  • 特典2、入出金マニュアル
  • 特典3、入金ボーナスマニュアル

⇒ 3大特典つきのジパングカジノ登録はこちら

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close