マカオカジノの裏情報

マカオカジノでの服装

マカオでのカジノ服装は基本的に何でもOKです。
タキシードでびしっと決めて入場するのは映画の世界だけですね。

どのカジノでもドレスコードの指定はありませんので、
普段着のままの感覚でカジノを楽しみましょう!

カジノに洗練されたイメージをもたれる方も多いですが、
マカオのカジノの主要客は中国の方々。その他世界中から人があつまります。

細かい決まりを作って敬遠されるより、
気軽にプレイしてもらうほうがカジノ側にも都合が良いのでしょう。

泥酔状態であったり、大声を出して迷惑をかける。
上半身裸といった一般的に私達日本人が、これはダメだな。
という常識的な範疇に該当しなければ問題ありません。

旅行ツアーのガイドには短パンにTシャツ不可と記載されている場合がありますが、
むしろその格好でも全く目立ちませんし入場拒否されるカジノも少なくなってきています。
(サンダルでの入場は断られるケースがあります)

あまりにもラフな格好の方ばかりで拍子抜けするかもしれませんね。

ただ、夏場は冷房がギンギンに効いていますので、
軽く羽織れる上着があるほうがいいでしょう。
(想像以上に冷房が効いています)

帽子とサングラスは入場するときに注意されますのでご注意ください。
(入口のセキュリティーに注意されます)

手荷物に関してはあまりにも大きなものはカジノ側にあずけることとなります。
明確な大きさの規定はありませんがリュックや60cm以上のボストンバックなどはNGになる場合が多いようです。

マカオのカジノゲームを自宅で体験しよう!

今ならブラックジャックでディーラーを手玉に取る戦略を無料プレゼント!
たった1つのルール厳守で勝率が上がるギャンブルとは?

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close