知っておきたいマカオのカジノ情報

マカオカジノの魅力のまとめ注意点など

マカオカジノの魅力はなんといってもその気軽さにあります。

ほとんどが24時間営業で入場料の必要もなく、そのうえ、普段着のまま入場できる。
入口で大きな荷物を預けたら準備は完了。

観光気分でふらりと立ち寄って、雰囲気を味わうだけでも面白い。香港ドルやパタカなら、現金でそのまま遊べるのでチップに替える必要もありません。

2004年にオープンしたラスベガス式カジノ、サンズをはじめ、現在マカオには政府が公認しているカジノだけでも30軒近くあります。

初心者は、スロットやルーレット。大小といった気楽にあそべるシンプルなゲームからチャレンジしてみよう!

●年齢制限

21歳未満のカジノへの入場は禁止されている。日本人は若くみられがちなので身分証は携帯しておいたほうがよい。

●ドレスコード

基本的に制限はないが、短パンなどのカジュアルすぎる服装はさける。

●ゲームのルール

必ず把握してチャレンジ。入口の表示をよく読み、限度を守る。
できれば事前に練習しておく

●盗難

手荷物に注意を払い、スリに気をつける。いくら治安が良いとは言え、日本より置き引きの率は孝。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close